2021/07/13

待望のVENU 2S登場!使ってみました!レビュー

GARMINVENU❷

待望の
VENU 2S登場!

使ってみました!
レビュー

血中酸素濃度が測れるスマートウォッチが発売になるということで、楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか?
コロナウイルスから身を守るために「免疫」が気になっていたり、「健康でいたい」という気持ちもあるのかなと思います。

またみなさんも「睡眠」気になっていませんか?
「よく眠れていますでしょうか?」

自分は元気なのか、
また毎日最高の自分でいるのか
『最高の睡眠』ができるように、
免疫力を高められるように

今回は皆さまに最新の機種
「VENU2S」をご紹介したいと思います!

まず、血中酸素濃度を測ってみたかった私はヘルススナップにチャレンジしました!
右上ボタンからヘルススナップを選んでスタート。
きゃーなんと、心拍数もストレスレベルも高いではありませんか!!
血中酸素濃度は95%。ギリギリですね。これは改善しないと!
心拍数を下げるため、呼吸法を整え、食事も気をつけようと思いました。
なんと呼吸を変えると人生が良くなるらしいですよ!気をつけましょう!

GARMINVENU❷

睡眠を制する者が
人生を制す!

「黄金の90分」
「睡眠負債」
「睡眠メンテ」

皆さん、十分眠れていますでしょうか?
脳や臓器のメンテナンスは睡眠中だけできるそうです。
寝るだけで整うのに、寝れていない、不調が続く・・寝てるけど、疲れが取れない方。
「しっかり眠れてますか?」ということだそうです。

睡眠は不足ではなく、負債。どんどん溜まっていきます。
そして睡眠直後の90分が最高の睡眠の鍵だそうです。

深く眠れば、睡眠リズムが整い、自律神経やホルモンの働きも良くなり、翌日のパフォーマンスも上がると言われています。

皆さんもご自身の睡眠をメンテしませんか?

寝ててもストレス・・
(オレンジはストレスレベル。高い・・青少なっ!) 入眠も悪いです。どちらも100点には程遠い結果になってしまいました・・

ガーミンサポートセンターによると、
成人の場合、平均7~9時間の睡眠が推奨されていて、良い睡眠を得ることにより、健康、気分と全体的な幸福感が得られるということでした。

睡眠時間の短さが顕著に現れました。
(何をしていたんだろう・・)
そしてストレスレベルが悪い状態なので、?体に負担をかけているという結果に。

成長ホルモンが出て若返ると言われる、夜の22時~2時に脂肪細胞も作られるということで、睡眠も大事ですが、夜食べ過ぎないことも大事。

心身ともに良い状態でいたいと痛感しまして、食生活、運動、睡眠、全てに気を付けていくことにしました。
食べ物は、魚/納豆/海藻/きのこに、一日2回のお食事に変更(←細胞の自浄作用を促すため)と糖質を控えることにしました。
睡眠は入眠後90分が勝負なのですが、寝付きが悪いので朝日を浴びることと、夜の仕事を抑えようと思います!
(こちらはチャレンジ中)

GARMINVENU❷

音楽と運動の関係

「リズム・メロディ・ハーモニー」

私たち人間がこの3大要素のうち、最初の体験として何を感じたかというと、その答えは心拍」だそうです。
お母さんの心拍を感じて、リズムを認識するようになったそうです。

人はリズムに自らをシンクロしようとする生き物。
運動のテンポに合わせた音楽を選んで、運動を継続させましょう!

Amazon Music にしました!

Amazonプライム会員のため、設定したらすぐに聴けるようになりました。 AirPodsに繋いだら、ウォーキングでもスポーツジムでもいちいちスマートフォンを触らずに操作できるのがいいなと思いました。 音楽かけてゆったりヨガとかやってみようと思います。

Bluetoothで繋がっているので、YouTubeも繋がりましたよ~オススメ!

本当に効いてる?

毎日筋トレをしていても、効果的にできてるか、把握できていますでしょうか?
回数も記録してくれるので、毎日のワークアウトに役に立つこと、間違いなし!

私もチャレンジしましたが、腕とスクワット。ダンベルを持った腕しか赤くなりませんでした・・
スクワット効いてへんやん!ということで、画像はありません・・

いかがでしたでしょうか?
健康づくりにぜひお役立てください!